債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題なら司法書士法人ファミリアにご相談ください

債務整理、自己破産、過払い請求などの借金問題を解決して取立てをやめよう!借金を減らそう!

債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題解決の司法書士法人 ファミリア


ファミリア通信 ファミリアグループのスタッフの朝礼や日常をお届けします。

債務整理ホーム >> ブログ >> 2010年5月

記事検索

2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

カテゴリー

過去ログ

債務整理・自己破産・過払い請求などの借金問題解決はコチラ
債務整理・自己破産・過払い請求の
解決はコチラから

2010年5月 >>  1  2

2010年05月06日

最近心がけていること

最近、私が心がけていることは、とにかく相手の話をまずは聞くことです。
今までいろんなお客様とお話させていただいて中で、感じたことです。

私の事務所にも、いろいろな相談にお客様が見えますが、
それぞれお客様には、いろいろな事情があります。
人には言いたくない人がほとんどです。

なかなか初対面の人には、自分の事情を細かく説明する人のほうが少ないと思います。

そこで、私はまずは相手の話をよく聞きことにしました。
相手の言葉を受け止めて、まずはこちらから心を開いて、はじめてお客様もこころを開いてくださり、
安心して相談していただけると実感しました。

これからもお仕事を通じて縁のある人々の幸せを実現するために
一生懸命がんばりたいと再認識した休日でした。

尾本


posted by スタッフ at 12:28| 日々のあれこれ

2010年05月07日

家計簿

自己破産や個人再生の場合、裁判所への申立ての際に、毎月の家計簿を提出します。
そのため、ファミリアに自己破産や個人再生の手続きをご依頼いただいて準備を進める場合には、依頼者の方には、家計簿を毎月つけていただいております。

裁判所に自己破産や個人再生の申立てをすると、その家計簿を見てしっかり生活を立て直すことができているかという点が重点的にチェックされますので、ファミリアで手続きを進めている間も、気を抜かずに家計を見直すことが大切です。

普段から家計簿をつけていない方は、最初はなかなか慣れないことも多いようですが、家計簿をつけるようになってレシートを集めるようになったとか、携帯電話代が家計を圧迫していることに気がついたとか、いろいろな面で生活を見直すきっかけにもなりますので、毎月の家計が苦しい方は、一度家計簿をつけて生活を見直してみてください。

原子

posted by スタッフ at 13:58| 日々のあれこれ

2010年05月07日

貸金業法改正

6月18日から貸金業法が改正されます。
新しい貸金業法のポイントは以下の通りです。

�総量規制
借入残高が年収の3分の1を超える場合、新規の借入が出来なくなります。
借入れの際に、基本的に、「年収を証明する書類」が必要になります。

�上限金利の引き下げ
法律上の上限金利が、29.2%から、借入額に応じて15%〜20%に引き下げられます。

�貸金業者に対する規制の強化
法令遵守の助言・指導を行う国家資格のある者(貸金業部取扱い主任者)を営業所に置くことが必要になります。

最近は新貸金業法に関するお問い合わせをよくいただきます。
貸金業法が改正されることで現状に不安を抱いていらっしゃる方は、是非ご相談下さい。


伊東

posted by スタッフ at 19:05| 日々のあれこれ

2010年05月10日

お花

 
昨日は、母の日でした。
みなさんは、大切なお母様に感謝の気持ちを伝えましたか??
 
私はプレゼントと一緒に、大好きなお花を送りました。
 
ミッドランドのお花屋さんはいつも、思い通りの個性的なブーケを作ってくれます。
母もとても喜んでくれました。
 
お花は、生活に華やぎとゆとりをもたらしてくれます。
外国のように、お花を送る習慣が日本にもあればいいのに…と改めて感じました。
平田
 

posted by スタッフ at 11:35| 日々のあれこれ

2010年05月11日

岩盤浴

先日初めて岩盤浴に行ってきました。
寝ているだけで大量の汗が噴き出してきました。
次の日は化粧乗りもよく、心身ともにリフレッシュできました。
常に疲れた状態では仕事もはかどりませんので、たまには休日を利用して体を休めることも必要だと改めて実感しました。
岡本


posted by スタッフ at 9:17| 日々のあれこれ

2010年05月13日

思わぬ一言…

みなさんこんにちは。シマです。

調査士チームに期待のニューホープ(井上さん!!)加入で、測量に連れて行ってもらえずさみしい今日この頃です。
かわりに、営業外回りにGOサインが出ましたのでがんばってます。

本題ですが
先日、アポイントをとったお客様に挨拶に伺った際、
結論から言えば、登記のお仕事をいただくことはできなかったのですが
「来てくれてよかったよ。情報交換ができた。」というお言葉をいただきました。
もう、ただただ、嬉しかったです。

なかなか、皆様の貴重な時間をいただいて挨拶させて頂きますので
有用な情報をあわせてお持ちできれば。と常々思っています。
…仕事に関係のない情報でもあったりするわけですが。

今後ともファミリアの顔として、人をつなぐ仕事ができれば。と思っております。

posted by スタッフ at 18:43| 日々のあれこれ

ファミリアでは名古屋エリアを中心に、やさしい相続教室と相続の相談会を定期開催しております。
 
5月は15日(土)に西区役所にて開催しました。
 
今回は150名様を越える大盛況ぶりで慌しくしておりましたが、無事終了してほっとしております。
 
今後も定期的に開催していきますので、意外と知らない相続の知識を知っておくきっかけにもなりますのでぜひご参加ください。
なお、個別のご相談はお電話、又はご来所いただいた際にしっかり相談を承らせていただきます。
 
営業部
加藤

posted by スタッフ at 17:21| 日々のあれこれ

2010年05月18日

異常気象…

何年も前から深刻な地球温暖化問題が取り上げられていますが、今年は東北で桜が咲きながら4月に雪が降ったりと、温暖化というよりも異常気象を感じるようになりました。そういえば、昨年も梅雨が明けないという珍しい年でした…。

最近も夏のように暑かったり、夜はすごく寒かったりと気温の差が激しい日が続いています。

そのせいなのか、私を含めファミリアでは風邪が流行っています。

今後も不安定な気候が続きそうですが、体調管理に気をつけましょう!

横地

posted by スタッフ at 11:19| 日々のあれこれ

先週末、友人と万里の長城(北京)へ行ってきました。

一度は行ってみたい場所のひとつでしたので、出発する前から
とても楽しみでした。

当日はお天気にも恵まれ、友人と頂上を目指して限られた時間
の中で一生懸命登りました。

足元が安定しない上り坂と急な階段の道のりでしたが、実際に
自分の目で見て歩くことができ、本当に素晴らしい建築物だと
心から思いました。

2泊3日の弾丸ツアーでしたが、満足感でいっぱいの旅行になり、
一緒に行ってくれた友人に感謝です。

伊藤

posted by スタッフ at 9:47| 日々のあれこれ

2010年05月20日

求刑上回る初の判決。

どうも川島です。

Yaoo!ニュースにちょいと不思議な記事があったので紹介します。

『女性にわいせつな行為をしけがをさせたとして、強制わいせつ致傷罪に問われたXの裁判員裁判で、さいたま地裁は19日、検察側の懲役7年の求刑を上回る懲役8年の判決を言い渡した。裁判員裁判で検察側求刑を上回る量刑は初めて。』

過去、このような判決は幾度かあったらしいのですが、裁判員裁判になってからは初めてだそうです。
普段、民事の紛争解決に携わる私たちとしては、実は少し違和感なんですね。

民事裁判には「処分権主義」という考え方があって、裁判所は当事者が求める内容以上の判決は出せないようになっているのです。
それに対して刑事裁判では、裁判所が、検察の求刑にとらわれず、法律の範囲内で自由に量刑を決めることができるため、このような不思議な現象が起こるわけですね。

あまり取り立たされていませんが最近、刑事訴訟法の改正がありました。これにより、殺人の罪につき、その最高刑が死刑のものについては公訴時効が廃止されました。

今、刑事事件がアツイ!!

今後も要注目です。

posted by スタッフ at 13:08| 日々のあれこれ