債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題なら司法書士法人ファミリアにご相談ください

債務整理、自己破産、過払い請求などの借金問題を解決して取立てをやめよう!借金を減らそう!

債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題解決の司法書士法人 ファミリア


ファミリア通信 ファミリアグループのスタッフの朝礼や日常をお届けします。

債務整理ホーム >> ブログ >> 後悔しない人生

記事検索

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

カテゴリー

過去ログ

債務整理・自己破産・過払い請求などの借金問題解決はコチラ
債務整理・自己破産・過払い請求の
解決はコチラから

2018年05月07日

後悔しない人生

どうも!調査士部門の山口です。

本日は、後悔について、とても心に残った話をします。
 
ちなみに私の体験談ではなく、とある90歳女性のお話です。

この女性は50代後半に旦那様を亡くしたそうですが、
その後の人生を大層謳歌された事でTVで紹介されました。
 
取材の中でキャスターが、「あなたは長生きもされて、
もう人生でやり残した事はないのではありませんか?」
との質問をした際に、この女性はこの様に答えました。

旦那を亡くしてからは一人の時間が増え、
これと言った趣味がなかったので、
60歳の時にギターを始めようと思いました。

ところが年齢を考えると、今始めても中途半端になって
後悔して死んでいくだけだと思い、ギターをやらなかったのです。

90歳の今になって、もし60歳に始めていれば30年もギターに向き合えた、
それだけの時間があれば腕前も相当なモノになって、
さぞ有意義な時間を更に過ごせたのではないか。
と後悔されてました。

まだ33歳の私でも、もう年齢に無理だと諦める事も
最近出てくる様になりました。

この女性の話を聞いてから、なるべく人生に悔いを残さない為に、
今から出来る事を考え実行していきたいと思いました。
 
手始めに、今まで興味がなかったキャンプをしてみる事にしました。

今年で息子が3歳になります。

どう頑張っても15歳の中学校卒業までしか
親と遊びに行かないと思っています。

息子と一緒に過ごせる残り13回の夏を、
キャンプで更に良い思い出を一緒に作りたいと思います。



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:30|