債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題なら司法書士法人ファミリアにご相談ください

債務整理、自己破産、過払い請求などの借金問題を解決して取立てをやめよう!借金を減らそう!

債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題解決の司法書士法人 ファミリア


ファミリア通信 ファミリアグループのスタッフの朝礼や日常をお届けします。

債務整理ホーム >> ブログ

記事検索

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

カテゴリー

過去ログ


債務整理サイトへ

相続専門サイトへ

登記専門サイトへ


人気ブログランキングへ

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2017年10月05日

考えるとは?

みなさんは、上司から、先輩から「考えて仕事してね」、
「考えて行動しなさい」と指導をうけたことはありますか?
私の個人的な意見としては、何も考えていない人って、案外少ないと思います。
ただ、その考え方の方向性が全然違ったり、考えの深さが浅かったりして、
結果に結びついていないような人は、たくさんいるように思えます。
つまり具体的な「考える」という事の方法を知らないのかなと。

そもそも、考えるとはどういう事か、みなさんは説明できますか?

あくまで、ひとつの意見ですが、すごく納得したアプローチ方法を紹介します。
①自分の言葉で伝える。(What)
②理由を考える。(Why)
③手段、方法を思いつく。(How)
この3つです。

これ、学校の教育でもそうですよね。
①「この問題の解き方を、他人に説明する時、どのやって説明するのか?」
「要するに、これはどういうことか?」
自分の言葉で伝えようとすると、頭が動き始めて「考える」ことが始まります。

②「これはなぜそうなのか?」
「どうしてこうなったのか?」
例えば、あなたの住所は?と聞かれても考えずに答えられますが、
では、なぜそこに住もうと思ったのか?と聞かれると、
なぜだっけ?と「考える」ことが始まります。

③「どうしたらいいかな?」
「どのように感じた?」
と、英語のHowに関する質問をすると、
これは単に知識を聞いているわけではありませんので、
ここでも、「考える」ことが始まります。

これは、現状を改善したり、自身を成長させていくためには、
どの場面でも必ず必要な視点です。
What Why How
このアプローチ方法を使って、考える力を養ってみましょう。


登記部門 安室



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 14:47|

こんにちは。調査士部門の築城です。

涼しくなりましたね~。
長袖ってわずらわしくてあまり好きではないですが、
朝夕さすがに寒いので世間の目を気にして長袖を着始めました。

寒くなるのはいやだけど無理やり楽しみをもたせようと
9月に真冬用のコートを先取りで買ってみました。
着るのが楽しみです!

今月、博多にも行きます!楽しみです!
おすすめのお店ある方ぜひ情報お待ちしてます。



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 9:26|

2017年10月03日

今年も落ち始めてます

土地家屋調査士部門の安藤です。

今年も桜通りに秋のおとずれを告げるものが落ち始めました。
そう、銀杏です。
毎年、桜通りのいちょう並木にこれでもかと落ちてくる銀杏。
この時期になると皆さん、あまり大通りを歩きたがらないと聞きます。
銀杏を踏むとにおいがついてしまうからです。
しかし、この銀杏、料理するとおいしいですよね。
茶わん蒸しや、あぶり銀杏なんか秋の味覚の一角を担うはず!
ところがこの銀杏、食べ過ぎもあまりよくないんです。
実は、銀杏には、ギンコトキシンという、イチョウから生成される神経毒があり
食べ過ぎると、 意識不明になったり痙攣が起きたり
場合によっては死んでしまう事もあると言われています。
特に小さい子供が銀杏を沢山食べ過ぎると危険だと
言われているので注意が必要です。
子供の場合だと一日5、6個食べただけでも中毒症状が出たこともあるらしく、
また、銀杏の食べ過ぎによる中毒の報告は70%程度子供だと言われています。

※以上(参考:銀杏 Wikipedia)より。

つまり、残りの30%程度は大人も含まれるかもしれないようです。
この記事をwikipediaで読んだとき、
今年は少し食べる量を控えようかなと思いました・・・



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 11:01|

2017年09月28日

時間の進み方

季節の変わり目で、体調管理が難しくなる時期ですが
元気です。調査士部門の齊藤です。

先日、青森の実家へ帰省しました。
名古屋から飛行機で約1時間20分、青森空港着。
空港へ親が迎えに来てくれたんですが、
実家から空港まで約1時間20分。
田舎なので、信号や車の数も少なく、名古屋に比べたら全然です。

景色も変わらないので、
時間のわりには長ーーく運転しているように感じてしまいます。
距離は、名古屋から多治見に行くくらいですかね。

夜になると、営業している店も片手で数えれる程。
なので、いつもより早く寝れます。
早朝は、猫がケンカしている声で起こしてくれます。
それくらい静かで、のどかです。

名古屋での生活と、実家での生活を比べると、
公共交通機関の有無や頻度等があったりするので時間の進み方が、
ゆったりしているんだろうなと思いました。



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:18|

2017年09月27日

失敗したこと

私が資格の勉強をしていたころのお話です。

昨今の資格試験は資格学校にいかないとほぼ受からないほど
受験のテクニックやポイントを抑えた勉強が必要になっています。

私も分にもれず、資格学校に通っていたのですが
ある資格に2回目でようやく合格いたしました。

1回目の試験で不合格になったときまではあまり考えずに
学校に通えば合格できるのではと思っていましたが、
見事に跳ね返された為、その考えを改め通っていた資格学校を変えました。

理由は、前の学校の授業はビデオ講習だったのに対し、
新しい学校は実際にその資格者が講師として授業をおこなっているからでした。

分からない所があるときは授業後に質問できた為、
そのシステムを大いに活用いたしました。

学校を替えることは、金銭的には大きなデメリットでしたが、
今、振り返ってみてもその当時の自分がよくその判断をする執念があったなと思います。

又、結果的に約2年学校に行きましたので
、より深く勉強することが出来たのは良かったと思っています。

話を仕事にあてはめると、仕事も人間がやる以上失敗することは必ずあります。

その失敗を生かす為にどうすれば良いのかを考えることこそが、
経験値であり未来の自分を創っていくことだと思います。

たとえ失敗しても考えることだけはやめてはいけない
と思った出来事をふと思いだしました。



調査士部門 倉橋



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:47|

2017年09月27日

海のパイナップル

先日、旅行で岩手県に行ってきました。
岩手は魚介類が有名だそうで様々なお刺身や炊き込みご飯などを頂いたのですが、
そのなかで衝撃的だったのは、ヒズとホヤ貝のお刺身。

ヒズは鮭や鯨などの頭部の軟骨のことなんですが、
今回は鮭のものをいただきました。
コリコリしていて臭みはまったくなく、あっさりとした味で
キウイのソースととてもマッチしていて美味でした。

そしてホヤ貝は外の殻の部分を器にして出てきたのですが、
別名が海のパイナップルとつくだけあって、
トゲトゲの見た目と派手なオレンジで「毒がありそう・・・。」といったような見た目。
岩手では養殖も行っていて地元の方はよく食べるとは聞いていたものの、
いざ目の前にすると少し引いてしまいました。笑
見た目はだいぶ湿ったエリンギ、食感もきのこに近いのですが、
独特な臭みが「本当に海の生き物?薬品に浸かってたの?」
というのが素直な感想でした。
好きな人は好きというようなクセがある食べ物でした。。ちなみに私は苦手です。笑

岩手は世界遺産があったり、自然豊かで
食べ物がなんでもおいしくて良い思い出ばっかりでした!
ぜひ、また行きたいと考えています。
ホヤ貝はもう食べたくないですが・・・。笑


 調査士部門 鈴木



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 9:56|

2017年09月26日

ふらふら~っと

2週間くらい前、久しぶりにバイクに乗りました。

まずは名古屋西ICから高速に乗ります。

その後は東名阪を西へ向かい大山田PAで天ぷらそばを食べ、

四日市JCTで伊勢湾岸に、名港トリトンをのんびり走り(法定速度でね)、

東海JCTを名古屋高速4号線へ、環状線、
名古屋高速5号線と乗り継ぎ黄金ICでおりて帰宅。

lghokfcljgnmckeh.jpg



相変わらず名港トリトンは気持ちいいですわ。


登記部門 武井



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

 

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 17:11|

2017年09月26日

運動会

いま、運動会の季節かと思います。

うちは、子供も大きくなり行事としては、ひと段落したところです。
ただ、近くの小学校を走っていると

運動会をしているので懐かしさを感じます。

ただ、まだいけるできる運動会があるんです、
【市民運動会】がまさにそれなんです。

運動会に向けて頑張っていきたいなと思う今日この頃です。



調査士部門 高木



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 10:22|

2017年09月25日

風邪予防

最近、朝はひんやりと秋らしくなってきましたね。

季節の変わり目ですので、風邪など引かないよう
気をつけてなければならないのですが、
ちょっと油断していたらあっという間に風邪を引いてしまいました。

これからインフルエンザのシーズンに突入ですが、
そんな時大活躍するのがマスク。
特に私は喉が弱く、すぐ痛めてしまうので、
10月ぐらいから毎日のようにマスクをします。

このマスク、ネット記事によれば、つけている人の7割は
間違ったつけ方をしているそうで、全く予防になっていないそうです。

例えば、鼻を出してマスクをつけること。
ダメです。
ちょっと話をする時にマスクが邪魔で顎に引っ掛けること。
ダメです。

わー。私今までマスクをつけながら役に立っていない7割側に入ってます。

今年からは気をつけようと誓いました。。。

 

登記部門 小林



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 17:05|

2017年09月22日

整理整頓

私はあまり片付けが得意な方ではありません。

会社では、一人につきひとつデスクがありますが、
机の上を綺麗にするだけでも随分とすっきりします。
反対に机が整理整頓されていないと、気分がモヤモヤとし
仕事を円滑に進める妨げになることもあります。

机がきれいな人を見ると、余計なものがなく、
また大量の資料から必要な情報だけ上手く残していることに気が付きます。
これは、アウトプットが上手な人、
延いては仕事が出来る人という評価につながると思います。

整理整頓というちょっとしたことでも、
毎日仕事をするうえでとても大切なことだと思いました。


登記部門 福田



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 14:50|

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11