債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題なら司法書士法人ファミリアにご相談ください

債務整理、自己破産、過払い請求などの借金問題を解決して取立てをやめよう!借金を減らそう!

債務整理・自己破産・過払い請求など、借金問題解決の司法書士法人 ファミリア


ファミリア通信 ファミリアグループのスタッフの朝礼や日常をお届けします。

債務整理ホーム >> ブログ

記事検索

2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

最近の記事

カテゴリー

過去ログ


債務整理サイトへ

相続専門サイトへ

登記専門サイトへ


人気ブログランキングへ

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

「5W1H」というのは、中学校の英語で習った「疑問詞」です。
●WHEN ・・・ いつ
●WHERE ・・・ どこで
●WHO ・・・ 誰が
●WHAT ・・・ 何を
●WHY ・・・ なぜ(理由)
●HOW ・・・ どのように(方法)

ビジネスでは、上記に「3つのH」を加えると教わりました。
●HOW MUCH ・・・ いくら(金額)
●HOW MANY ・・・ いくつ(数量)
●HOW LONG ・・・ どれくらい(期間)

出来事を客観的に的確に表現するには、情報を整理し、
これらのポイントを押さえることが重要!
と、頭では理解しているつもりですが、実際には難しいものです。


経理部門  楯



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」
名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:06|

2017年10月19日

地元のお祭り

先日、地元のお祭りに行きました。
十数年ぶりに行くことになったので、どんな感じだったかなという気持ちでした。

祭りの会場に着いてみると、こんなに小さな規模だったかな
と少し驚きました。
ただ、この感覚は自分自身が大きくなったのかなと感慨深く思ったのと、
懐かしい雰囲気に触れ、とても楽しかったです。


登記部門 内川



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 17:27|

2017年10月17日

だるまさんシリーズ

ご飯の支度をしていると、

「だーるーまーさーんーがー…ぺこっ!」

「だーるーまーさーんーがー…どてっ!」

と、娘の声がしてきました。
見ると、背中を向けて座り、絵本を開いてページをめくりながら
体を左右に揺らしたり、おじぎしたり、転ぶマネをする姿が…

その内容はあまりにも有名だけど、ウチにないハズの本…
そっと近づいてのぞいてみると…

やっぱり別の本でした(笑)。


「だるまさんが」
「だるまさんの」
「だるまさんと」

だるまさんシリーズは、とってもかわいい絵本です。
福祉会館や保育園等、小さなこどもが集まる場所には大抵置いてあるので、
あえて買っていなかったのですが、そんなに好きなら買ってあげようかな
と思った出来事でした。



経理 平岡



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:23|

2017年10月13日

宝物の時間

先日、市内の吹奏楽団が集まった大きな演奏会で、
有名なトランペット奏者の方と
同じステージで演奏できる機会がありました。
……といってもステージ上はぎゅうぎゅう詰めで
300人くらい乗ってましたが。笑


有名な方で見た目も少し怖いのですが、
実際にお会いするととても気さくで話し方もやわらかく
参加メンバーの多くがサインをもらったり
一緒に写真を撮ったりしていただいてました。

わたしも知人に余った色紙を分けてもらい
思い切って楽屋に突撃しました。

閉ざされたドアをノックするのは勇気がいりましたが、
たまたま他に人がいないタイミングで
サインだけでななく質問にもこたえていただき
その場でマンツーマンレッスン!とてもラッキーでした。

練習から本番までの時間を通して、その方がお客さまも含めた
わたしたちアマチュアの音楽ファンに伝えようとされた
音楽を愛する気持ちがあふれたたくさんのメッセージに
とても感動してすっかりファンになったのでした。

学生時代と違って練習に使える時間が限られた中で
思うように結果が出せず、いつも壁にぶつかってばかりですが、
ちょっとこれまで頑張ってきてよかったな、と思えた
ご褒美のようなできごとでした。



管理部門 真瀬



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:30|

2017年10月13日

家族信託について

みなさん、こんにちは、営業部の加藤です。

弊社では家族信託業務に力を入れています。
先日、家族信託を検討されているお客様の面談に同席しましたが、
既に認知症が進まれていて、手続きができないということがありました。
お客様と大変残念な思いをしました。

認知症になる前の対策としては大変素晴らしい制度なのですが、
認知症の疑いがある状況だとかなり手続きが難しく

なるケースが多いですので、早めの相談を強くおすすめしています。


営業部
加藤寿人


「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 9:15|

2017年10月12日

今日は何の日?

本日、10月12日は「豆乳の日」だそうです。

調べてみたところ日本豆乳協会が制定された日で、
12日は「とう(10)にゅう(2)」の語呂合せから来ているそうです。

ご存知でしたか?

個人的に豆乳は苦手なので、あまり何の関心もありませんが・・・(笑)

ちなみに明日は「サツマイモの日」、明後日は「鉄道の日」だそうです。

小さなことから大きなことまで、毎日が何かしらの記念日になっているようです。

毎日記念日!おめでたい!と思うとなんだかハッピーな気持ちになりました。
ぜひともみなさんもご自身の誕生日等、
思い入れの深い日付でその日が何の記念日なのか
チェックしてみて下さい。


登記部門 生野



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 11:20|

2017年10月12日

信託セミナー

10月に入りやっと秋らしくなってきたと思っていたら
今週は夏に逆戻りで、暑い日が続きましたが、
今日以降は気温がぐっと下がるようです。
体調管理には充分お気をつけください。

今月26日ウインクあいちにて税理士の先生を対象に信託勉強会を開催いたします。
今後も定期的に開催を予定しております。
興味をお持ちの先生、お申し込みお待ちしております。


ホームロイヤー部門 宮崎


「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 11:12|

2017年10月11日

脱穀

先日初の脱穀を体験してきました

毎年稲刈りはしていたのですが

脱穀は始めてのことで

いろいろと戸惑いながらも

脱穀機を使ったり

いい経験をさせてもらいました

脱穀後の新米はとても美味しかったです



加藤義章



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 18:14|

思っていることを言葉にすると、「変化」が起きます。

言葉にしないと、「何も起こらない」。

肯定的なことは、すぐに言葉にすることをお勧めします。

「ありがとう。」「嬉しいです。」「ごくろうさま。」


肯定的に思えなかったことも、言葉にしないと「変化」は起きません。

「どうしてミスをしたんだろう。」「あの言い方で何を伝えたいんだろう。」

多くの人は、肯定的に思えなかったことは自分の中に秘めておく傾向があります。

なぜなら「言いにくい」ことと、「自分さえ我慢」すれば何も起こらないから。


何も起こらないことは、誰のためにもなっていない。

言葉にしなかった自分のためにも、その相手のためにも。

思っていることを言葉にすることは、お互いをより高めあうための第一歩です。



名古屋事務所所長 金林



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 15:20|

2017年10月10日

良いマネ?悪いマネ?

本日は気になったフレーズがありましたので、ご紹介します。

『子供は親の言うことは聞かないが、親のする事をする。』
私自身も今月2歳になる息子がおりますが、ここ最近はイヤイヤ期まっただ中で、
親の言うことを中々聞いてくれない為、苦労を楽しんでおります。

私が幼いころにも当然あった現象なので、よくよく考えてみたところ、
子供は善悪を自身で判断するには、まだ経験が少ない為、
親が様々な注意をする事に、どうしていけないのかが判らないため、
反発してしまうのではないかと思います。

ところが、親が行う行動は当然に自分も行って良いものだと認識をするようで、
たとえそれが良い事であっても、悪いことであっても
子供は、親がしているから大丈夫と思い、親のマネをしてしまいます。


この事は実社会でも似た様なことが言えるのではないかと思います。
どんなに言葉で伝えてもなかなか、相手に理解してもらえなかったりする事や、
意見の食い違いでトラブルになったことは、一度は経験されているかと思います。

その反面、行動については寛容的になりがちで、
あの人がやってるから大丈夫だよね!など、上司や先輩が行っている事は、
正しい事だと認識を、疑問なく受け入れてしまう事も多くあるかと思います。

 
間違った事をマネされない様に、常日頃から正しくありたいものだと思いました。



調査士部門 山口



「ファミリア」は英語のfamiliar「親しみやすい」

名古屋で債務整理、過払い請求
名古屋で相続、遺言、贈与
名古屋で不動産登記、会社設立、商業登記
名古屋で登記・測量・農転・開発相談
名古屋で家族信託、民事信託

posted by ファミリアスタッフ at 15:26|

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14